お知らせ

6月12日(水)3学年進路ガイダンスを実施しました。


 6月12日(水),3学年の生徒を対象に,進路ガイダンスを行いました。
体育館では,大学・短期大学・専門学校の方々に来ていただき,個別ブースで説明を行ってもらいました。
格技場では,就職を希望する生徒に対して面接指導を行ってもらいました。
後半では,各教室に分かれて,一人ひとり指導をしていただきました。
    

△体育館の個別ブースの様子         △格技場で一斉面接練習の様子        △各教室での個別面接練習の様子

生徒の皆さんには,今回得た情報やアドバイスを,今後の進路指導に活かしてもらいたいと思います。
厳しいことを言われりしたようですが,大人になるとはこういうことです。全て自分のために言ってくれた

ことですから,成長できた!!とポジティブに受け取ってください。
今回のことで,他の人との差を感じましたか。ライバルは県内,いや全国にいます。
もっともっと準備と練習に励みましょう!!

放課後には,進学のためのマネープラン講座と,日本学生支援機構の奨学金の説明会を行いました。
たくさんの保護者の方にも参加いただき,ありがとうございました。
ご不明な点は,ご遠慮なくお問い合わせください。

 

お知らせ

6月5日(水)卒業生を囲む会を実施しました。


 6月5日(水),卒業生(平成28年度卒業)4名をお迎えし,お話をしていただきました。

   
△笠間市内製造業勤務の卒業生        △笠間市内福祉施設勤務の卒業生
  

△笠間市公務員としてお勤めの卒業生     △笠間市内大学校に通う卒業生

今どのような仕事をしているのか,高校時代どのように過ごしたか,進路を決めるきっかけ,また社会人と学生の違いなど
について話してくれました。コミュニケーションの大切さや責任感の重さ,余裕を持つこと,先を見越して行動すること
など,たくさんのアドバイスをしてもらいましたね。
ちなみに,テーマは伝えていますが,先生たちは内容は全く確認していません。
卒業生の皆さんが実際に考えていることや実感していることを,ありのままに伝えてもらいました。生徒の皆さんには,
そのまま受け取って,今後の高校生活に活かしてほしいと思います。

卒業生の皆さんには,大変お忙しい中,後輩のために時間を作ってもらって,本当にありがとうございました。
ある生徒の感想文の中に,「輝いて見えました」とありました。
卒業生の立派な姿を見ることができて,後輩たちも目標とするものが見えたと思います。
また,遊びに来てください!!ありがとうございました!!

 

お知らせ


対面式を行いましたH31.04.10
 平成31年4月10日(水)対面式を行いました。
 新たに笠間高校生となった179名の新入生のために,生徒会の生徒を中心に
在校生が対面の場を設けてくれました。新入生の緊張を少しでも和らげるために
工夫を凝らした学校紹介スライド発表や,笠間高校に関する〇
×ゲームなどが行われ,
最初は表情の硬かった新入生も徐々に笑顔が見られるようになりました。







 

お知らせ


入学式を挙行いたしましたH31.04.09) 
 平成31年4月9日(火)平成31年度入学式を挙行し,新入生179名が入学しました。
 体育館に入場する新入生の姿はまだまだ不安と緊張でいっぱいの様子でしたが,
1日でも早く学校に慣れ,先輩方と一緒に充実した笠高ライフを送ってください!




 

お知らせ


離任式を行いましたH31.04.04
 平成31年4月4日(木)離任式を行いました。
 このたび,笠間高校でご尽力いただいた16名の先生方が転出いたしました。お世話になった先生方お一人お一人から,生徒に向けた温かいメッセージを頂きました。体育館後方に掲げられた生徒からの熱いメッセージに,先生方が涙ぐみ一面も見られました。
 新しい転勤先でのご活躍を生徒職員一同,心よりお祈り申し上げます。






 

お知らせ

2月25日(月)・26日(火)第4回笠間市事業所見学会に参加しました。


2月25日(月)・26日(火),笠間市主催の事業所見学会に,2学年の就職を希望する生徒の中から15名が参加しました。

4回目となる今年は,本校と友部高校に加え,水戸工業の生徒さんも参加しました。
協力してくださったのは,笠間市内にある7つの製造業の企業さんです。
一口に製造業と言っても,鉄鋼業から食品加工,大きな機械を使うものや熟練の技術を要するものなど,たくさんの種類を一度に見ることができ,
とても勉強になりました。
徹底した品質管理,安全確認,体毛や虫,ミクロン単位の塵にもこだわる姿勢に,驚きの連続でした。お一人おひとりの意識の高さを目の当たりに
して,改めて働くことの大変さを肌で感じることができました。
また,自動化や機械化が進み,広いスペースに少人数の工場が多いことも印象的でしたね。

  

 △笠間市内鉄鋼業様            △笠間市内試薬製造業様          △笠間市内プラスチック容器製造業様

今回参加した15名は,とても貴重な経験をしましたね。是非,他の生徒と情報を共有しましょう。
協力してくださいました笠間市企業誘致課の皆様,笠間市内各事業所様,お世話になりました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

お知らせ

2月20日(水)インターンシップ報告会を行いました。


2月20日(水)5時間目に,インターンシップ報告会を行いました。

それに先立ち,2月13日(水)5・6時間目,各クラスが3年生の教室を借りて,電子黒板に写真を投影しながら,
一人ずつインターンシップの研修内容や学んだことを発表し,クラスメイトと情報を共有しました。
これは今年から始めた新しい試みです。企業について,より多くの情報を得ることができましたね。

2月20日(水)には,各分野の代表生徒たちが,1・2年生に向けて発表を行いました。

  

 △電子黒板を使って,一人一人発表         △笠間市内福祉施設に行った生徒たち       △笠間市内こども園に行った生徒たち

研修内容をパワーポイントにまとめ,来年インターンシップを控えた1年生や,就職活動を開始する同じ2年生の生徒にアドバイスを
してくれました。「体力と忍耐力をつける」「挨拶やコミュニケーション能力が大切」「遅刻をしない」「正しい敬語を使う」
「園児に真似をされても困らない振る舞いを心がける」「資格に挑戦する」など,普段から意識を高めて行動することが大切ですね。
2年生は進路実現に向けて,確実に経験を積んでいます。
1年生も,あっという間に2年生になります。できること,そしてやらなければいけないことを,意識してしっかりとやっていきましょう。


 

お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

お知らせ

平成31年2月13日(水)大学生等と笠間高校生との対話学習を行いました。


平成31年2月13日(水)大学生等と笠間高校生との対話学習を行いました。
1年生50名と大学生等11名が9つのグループに分かれて,地域の課題について意見を出し合い,課題解決方法について探究しました。
県関係の多数の職員を始め,本校同窓会長でもある山口笠間市長も来校されました。
市長からは,後輩に助言と激励のことばをいただき,笠間市の明るい未来について考えるきっかけとなりました。


  大学生と対話しながら,地域の課題を話し合っています。


      山口笠間市長もご参加くださいました。


     最後に各グループごとの発表を行いました。
 

お知らせ

1月23日(水)~25日(金)インターンシップに参加しました。


1月23日(水)~25日(金)の3日間,2学年生徒全員で,インターンシップに参加しました。

インターンシップ先は県内の企業,各施設,官公庁,専門学校等で,約70か所にそれぞれ数名ずつ行きました。

  

 △笠間市内製造業                △笠間市内こども園               △水戸市内美術館

 本校では約半数の生徒が就職を希望します。進学を考えている生徒もいつかは就職しますので,2年生全員が参加します。
 今回のインターンシップで,働くことについて,より具体的なイメージを持って考える機会になりましたね。
 「自分の向き不向きがわかった」「想像していたのとは違った」など,実際に体験してわかることがたくさんありました。
年が明けて,いよいよ3年生ゼロ学期スタートです。進路実現に向けて,一歩前進しました!!
 年初のお忙しい中,企業,各施設,官公庁,専門学校等の皆様,
数か月前からの打ち合わせに始まり,本校のインターンシップ事業に
協力してくださり,本当にありがとうございました。お世話になりました。今後ともよろしくお願いいたします。


 

お知らせ

12月12日(水)工場見学・ものつくり体験に参加しました。


12月12日(水)2学年普通科Aコースの生徒は,工場見学・ものつくり体験に参加しました。

1組は栃木県県央産業技術専門校と(株)小松製作所小山工場を訪問しました。
2組は花王(株)栃木工場と茨城県立筑西産業技術専門学院を訪問しました。

  

 

 普段見ることのできない大規模な工場内を見学させていただき,製造業にもいろいろあるのだと理解を広げ,知識を深めることができました。
 各産業技術専門校では,実際にものつくりを体験し,向き不向きを実感したり,資格取得で就職の幅が広がること等がわかったようです。
 お忙しい中対応していただきました工場の方々,丁寧にわかりやすく指導してくださいました産業技術専門校の先生方,在校生の方々,
本当にありがとうございます。とても良い経験をさせていただきました。
 2年生の皆さん,進路に向けて具体的に考え,積極的に行動し始めるときが来ました!!


 

お知らせ

高校生食育講座を行いました。

1213日(木)・14日(金)に,3年生のフードデザイン(家庭科科目)履修者73名が,地域と連携した「高校生食育講座」を実施しました。
笠間市ヘルスリーダーの会20名の方の協力のもと,料理講習会を通して「朝食欠食の解消・食事バランスの重要性」について学習しました。

  
    ヘルスリーダーの方のポイント説明                       指導のもと調理実習開始

 
   男女とも真剣に取り組んでいます           ヘルシーな料理を味わいながら学びました

 

お知らせ

12月5日(水)職業講話を行いました。


12月5日(水)1学年生徒を対象に,企業の人事担当者等6名(製造業1名,サービス業1名,福祉関係1名,
公務員1名,漫画家1名,フリーカメラマン1名)をお招きして,働くうえで大切なこと,高校生活で身に付け
ておくべき資質等について話していただきました

 

 生徒の感想文には,「相手の話をきちんと聞く。」「率先して人助けをする。」「福祉の方が,利用者の方
のために何ができるかを常に考えている。」「表現したことを,もっと発信する。」等ありました。
 高校生活はあっという間です。自身の進路について考える,とても良い機会となりましたね。
 今回快く講話を引き受けて頂いた皆様,本当にありがとうございました。

 

お知らせ

友部東特別支援学校との交流会を行いました。


11月9日(金)に,友部東特別支援学校の生徒11名と本校普通科代表生徒約30名が交流会を行いました。
本年度から
「総合的な学習の時間」を1時間増やして行っている「LIFE」の講座に分かれて,
ボランティア,手芸,ヨガなどの活動を行いました。


 

生徒のアンケートには「いろんな人と関わるということについてさらに関心が深まった」「相手としっかりコミュニケーションがとれて気持ちよかった」
などの言葉があり,普段の友達同士の関わりでは得られない学びがあったようです。

 

お知らせ

1学年ディズニーランド遠足に行ってきました。

 

アトラクションに乗るだけでなく,お土産、ポップコーン、カチューシャを身につけるなど,みんながそれぞれの楽しみ方をしていました。
退園時には,時間が足りない!という声をあちこちで耳にするほど,充実した1日でした。

 

素晴らしいことに,1日を通して,集合時間に遅れた生徒はいませんでした!
この遠足は,修学旅行の集団生活のための練習という意味も兼ねています。
個人で出かけるのでなく仲間や先生と一緒に,時間とルールを守る大切さも学ぶことができました。

 

お知らせ


かしわ祭が開催されました!

1019日・20日に、「彩~いろどり~」というテーマのもと、第67回かしわ祭が行われました。

 

 

1日目の校内発表では、書道部、吹奏楽部、ダンス同好会、軽音楽部、音楽選択者による発表が行われました。
また、クラス企画を
PRする発表も行われ、ダンスや映像、コントなど、各クラス工夫を凝らした発表で、とても盛り上がりました。

 

    

 

 

 

2日目の一般公開では、各クラスが工夫を凝らした模擬店がならびました。焼き鳥、チーズドック、お団子などの飲食店や、
コインゲーム、縁日などの企画も文化祭を盛り上げてくれました。

 

 美術棟では、文化部同好会の発表や展示もおこなわれました。
また、本年度からは総合的な学習の時間「LIFE」の発表もくわわり、彩りを添えてくれました。

 
   

 

今年の全校製作として、約3000個のお花を使い、体育館を水玉模様で彩りました。生徒会を中心に、全校生徒が丁寧に
お花を作り、鮮やかな会場となったのを見て、ひとりひとりの力が集結すると大きなものができあがる喜びを、感じら
れたのではないでしょうか。




生徒会やかしわ祭実行委員を始め、生徒ひとりひとりがよく働いていました。生徒の力が結集し、
とても華やかで賑やかな文化祭になったと思います。

ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。

 

 

お知らせ

7月11日(水)1学年がビブリオバトルを開催しました

 

 笠間高校では、毎朝のSHRの前に10分間の「朝の読書」を行っています。今回、1学年は、その「朝の読書」を読書の時間として終わらせてしまうのはもったいないということで、学年を上げてビブリオバトルを行いました。ビブリオバトルとは、ビブリオバトラと呼ばれる表者たちが、決められた時間内で各々がおもしろいと思う本の魅力を介し、した人たちが「みたい」と思ったその投票数で勝敗まる書評ゲームです。図書部の研修会などで行われていますが、今回、笠間高校では、それを学年行事として行いました。

 
 「朝の読書」で読んでいる本についての紹介文のうち、よかったものを各クラス2名選出し、図書委員やその他の生徒の協力により進行しました。ビブリオバトラーには教員も混ざり、それぞれが感銘を受けた著書についての紹介をしました。中には、作中にどのような内容が描かれているのか紹介するだけでなく、作品の構成や著者が生きた時代背景を紹介することで聞き手側の興味を引く発表もありました。

 

 読書によって情操を育むだけでなく、論評する力や伝える力・聞く力など、様々な力を育み、向上させる試みとなりました。ちなみに、チャンプ本は『犬と私の10の約束』でした!

 


 

お知らせ

7月6日(金)野球部壮行会を行いました。

 第100回を迎える夏の高校野球選手権大会の開幕を前に,野球部の初戦突破を期して壮行会を実施しました。
 本校は来る7月12日(木)水戸市民球場にて常磐大学高校と東風高校との勝者と対戦します。


           野球部壮行会の様子                            堀川主将からのあいさつ

        緊張の面持ちでステージに立つ選手達                 全校生徒一丸となってエールを送りました

 壮行会では,監督の先生から選手一人一人の紹介があり,3年の堀川主将からは,控えめながらも初戦突破への強い意志を感じられるスピーチがありました。そして校長先生、生徒会長からの激励の言葉,全校生徒によるエールによって壮行会を締めくくりました。
 全校生徒一同、選手達の大活躍を楽しみにしています。野球部の皆さん,まずは1勝目指して頑張って下さい!
 

お知らせ

6月30日(土)宮城復興ボランティアに行ってきました。

1年生希望者33名・教員4名が宮城県石巻市の大川小学校に、復興ボランティアに行きました。

  学校出発は朝5時です。            遺族のお話しを聞きながら、津波の被害を受けた校舎を見学しました。      

      津波の来た時間で止まった時計。                     本当に暑い日でしたが,一生懸命作業していました。


<生徒の感想文より>

自分が今生きていること,友人や家族,大切な人と生活できること,何気ない普段のことに幸せを感じるようになった。後悔のないように毎日大切に生きていこうと思った。被災した方々に限らず,困っている人には手をさしのべられる強く優しい人間になりたい。今回体験したことは忘れてはならないし,伝えていかないとならないと感じた。


早朝の集合,長距離の移動,暑い中での作業など,本当に大変な1日だったと思います。しかし進んで参加しようと申し出てくれた33人の生徒たちは,実際に現地で本物を見たことで,命の尊さや津波の恐ろしさ,自分を支えてくれる人への感謝の気持ちなど,かけがえのないものを学んで帰ってきました。
 

お知らせ

6月13日(水)卒業生を囲む会を行いました。

全校生徒を対象に,4名の卒業生(一般企業2名,大学生2名)をお迎えし,お話をしていただきました。
今どのような仕事や勉強をしているのか,社会人としての心構え,高校時代に何を頑張ったのか,進路選択や実現に向けてのアドバイスについてお話いただきました。
生徒の皆さんは,熱心にメモを取りながら聴いていました。
質問にも,ていねいに答えていただきました。

少し年上の社会人の方のお話を聴くことで,将来についてのイメージを持つことができました。
進路実現に向けて,今何をしなければいけないのかを考える良い機会となりました。

卒業生の皆さん,お忙しい中時間を作っていただき,本当にありがとうございました。
卒業して約2年ですが,心身ともに成長した姿を見て,とても頼もしく思いました。
また,遊びに来てください!!



 

お知らせ

6月6日(水)3学年進路ガイダンスを行いました。

就職希望者には履歴書の書き方指導と模擬面接指導,進学希望者には学校別説明会と模擬面接指導を行いました。


就職希望者対象の面接指導の様子です。出入りの仕方や基本的な受け答えの練習をしました。

とても緊張しましたが,一人ひとりアドバイスをいただき,よい経験になりました。


学校別説明会の様子です。10校の大学と30校の専門学校に来ていただきました。

少人数のため,オープンキャンパスよりも親密にお話ができました。

細かな疑問にも,親切にていねいに答えていただきました。


保護者の方を対象とした,進学マネープラン講話も行いました。
足元の悪い中,約30名の保護者の方が参加してくださいました。

求人票の開示まで,1ヶ月を切りました。
大学や専門学校のAO入試のエントリーも始まりました。
いよいよ進路実現に向けて,本格始動です。
3年生の皆さん,頑張りましょう!!
 

お知らせ

6月1日(金)クラスマッチを開催しました!


開会式でのラジオ体操。色とりどりのクラスTシャツが並びます。


午前中はサッカーとドッジボール、バドミントンが行われました。
先輩、後輩はもちろん、先生たちも、垣根を越えて本気でプレーしました。


午後は、二人三脚、8の字とび、クラス代表リレーが行われました。


さまざまな競技を通してクラスの団結を強めることができました。
総合優勝はなんと1年2組。新入生のパワーを感じました!
 

お知らせ

5月12日(土)親子芸術鑑賞会・PTA総会を行いました。



今年の芸術鑑賞会は,劇団わらび座による「ミュージカルKINJIRO!~本当は面白い二宮金次郎~」を鑑賞しました。



生徒を代表して,生徒会長の飽本さんからお礼の花束が渡されました。
笠間高校にも立っている二宮金次郎像ですが,このミュージカルを通して生徒たちにも身近な存在になったようです。


PTA総会には,多くの保護者に出席していただきました。


新役員誕生です。一年間,よろしくお願いします。
 

お知らせ

PTA総会に先立ち,公開授業が行われました。(5月12日:1限)


たくさんの保護者の方においで頂きました。

 

グループワークで意見交換する生徒達。

 

積極的に授業に参加しています。

 

 

互いの作品を参考に真剣に描写中。

 

部活動紹介

新入生向けの部活動紹介を行いました(H30.04.11) 
 平成30年4月11日(水)生徒会の生徒主催による、新入生向けの部活動紹介を実施しました。
 笠間高校では、新入生は全員部加入となっています。3年間の高校生活をより充実したものにするため、また社会人として必要なコミュニケーション力を高めるためにも
放課後の部活動は大切な活動です。新入生は今日から1週間の体験入部期間を経て、正式入部となります。
 フレッシュなメンバーを加え、各部の活動がさらに活性化することを期待します。
生徒作品の紹介(書道部) お手前の実演(茶道部) 模範演技(弓道部) 練習メニューの紹介(バスケットボール部) 
 

入学式

入学式を挙行いたしました(H30.04.09) 
 平成30年4月9日(月)平成30年度入学式を挙行し、新入生175名が入学しました。

 吹奏楽部の演奏のあわせて入場する新入生の表情は、緊張しながらも、新しい高校生活への期待であふれる初々しいものでした。
 早く高校生活に慣れ、先輩方と一緒に勉強に部活に頑張って下さい!
 
  
 緊張の表情での入場 一人一人が呼名されます新入生代表宣誓  吹奏楽部の先輩方の演奏に合わせて入場
 

離任式

離任式を行いました(H30.04.04)
 平成30年4月4日(水)離任式を行ないました。
 それぞれの先生にゆかりのある生徒からの花束贈呈の後、お世話になった先生方から、お一人お一人、生徒に向けた温かいメッセージを頂きました。
 新しい転勤先でのご活躍を、生徒職員一同、お祈り申し上げます。
   
生徒からの花束贈呈想い出がよみがえります  お世話になった先生方からのメッセージ 拍手で見送りました。
 

「東日本大震災チャリティーセレモニー」に参加しました。


市内の小学生、中学生と一緒に「ふるさと」「花は咲く」を合唱しました。
 

卒業式

3月1日(木)、卒業式を挙行いたしました。


校長先生より卒業証書授与。


同窓会長の山口伸樹笠間市長よりご挨拶いただきました。


在校生からの送辞。


卒業生の答辞。


素敵な保護者代表挨拶もいただきました!


最後のホームルーム。生徒も先生も名残惜しい様子でした。
 

お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

お知らせ

インターンシップ報告会 2月21日(水)

 
本校では,毎年1月下旬に2年生の生徒がインターンシップを行っています。今年度も1月24日~26日に2学年の生徒たちが地域の企業の方々にお世話になりました。そして,2年生はインターンシップ報告会で,学んだことを1年生に報告しました。



企業に勤めることはアルバイトとは違い,お金のためではなく,人との繋がりを意識したり,働くことを通して自己形成をしたりするものである。また,仕事には責任が伴うものであり,時間を守ったり,コミュニケーションを取ったりすることが大事である。2年生は,いずれの生徒も仕事をしていくうえでの重要なことを学んで来ており,各々の経験談を1年生に伝えました。




2年生一人一人がインターンシップを通して社会に対する意識を高めたことが伝わると共に,1年生も2年生の報告を通して,働くことへの考えを改め,意識を高めることができました。報告会の後には1年生から2年生の先輩方への質問もあり,先輩から後輩へと引き継がれるよい機会となりました。


 

お知らせ

笠間市長の表敬訪問を受けました。



12月15日、笠間市長の山口伸樹様が、冬休みのベトナム派遣に参加する生徒たちの激励に来て下さいました。
3人の生徒たちは、JICAの「中山間地域における農業活性化による農家生計向上プロジェクト」の一環として、ベトナムのソンラ村に派遣されます。
12月23日から28日の6日間、野菜販売促進のためのロゴマークの制作や現地の学生との交流を行います。
 

お知らせ

1213日に2学年普通科Aコースの生徒が、企業見学会に行ってきました。
生徒たちは2つのコースに分かれました。


新日鐵住金鹿島製鉄所では,製鉄所の仕事について話を聴いた後、バスに乗って、広い製鉄所の敷地を見学しました。
製鉄所のスケールの大きさや、鉄の熱さを感じただけでなく、水や鉄くずなどの資源を再利用することで環境に配慮しながら稼働していることも学びました。

 

花王株式会社栃木工場では,おむつ作りの工場を見学しました。赤ちゃんやお母さんの使いやすさのために、たくさんの工夫がされているそうです。
また、筑西産業技術専門学院では、電子回路などの体験をしました。普段当たり前に使っているものにも、たくさんの技術が使われていることが分かりました。

                                                            

生徒の感想文には「大変さ」「責任」「やりがい」などの言葉がありました。働くことについて考えを深めることができた一日でした。

 

お知らせ

1学年デートDV講座

 

 1124日(金),NPO法人ウィメンズネット「らいず」より清水先生と伊藤先生にご来校いただき,デートDVについてご講話いただきました。

 異性との間に起こる暴力を使った一方的な支配=デートDVについて,具体例をたくさん示していただきました。また,ロールプレイによって「言われた相手がどう思うか」を実感することができました。

  

 後半は,KJ法を使ったワークショップによって,グループで「どうしてこのようなことが起こるか」,「どちらが悪いと思うか」,「友達がこのような状況に置かれた時にどのようにするか」などのケーススタディーを行いました。

  

 いただいたお話によって,生徒たちは「デートDVとはどのようなものであるか」を知ることができ,また,ごく身近に起こり得る「決して他人事ではないこと」であると実感することができたようです。

 相手を尊重し,「自分はこう思う」,「こうしてくれたら嬉しいな」という“Iメッセージ”で伝えることや,もし近くにデートDVの被害に遭っている友達がいた時には,「相談してくれてありがとう」,「それは辛い思いをしているね」と共感してあげること,「そんなの普通だよ」など簡単に否定しないことなど,人間関係を築いていくうえで大切にしていきたいことを学ばせていただきました。

 

お知らせ

1029日(日),1118日(土) 普通科学科説明会

 

今年度は1029日(日),1118日(土)の2回にわたり,普通科学科説明会を実施しました。たくさんの方にご参加いただき,ありがとうございました。
  
 師走も近づき,朝晩冷え込むようになってきました。
 受験生の皆さんには,風邪を引かないように気をつけ,受験勉強に励んで下さい。
 参加された皆さんが,笠間高校を第一志望で受験されることを職員一同,心からお待ちしております。

また,美術科・メディア芸術科につきましては,今後も実技講習会の実施を予定しています。

 

<美術科>

実技講習会第2回 12月9日(土) 9001230

実技講習会第3回 1月20日(土) 9001230

 

<メディア芸術科>

実技講習会第2回 1216日(土) 9001130

実技講習会第3回 1月20日(土) 13001530

 

詳細につきましては,平成30年度入学生対象 学科説明会・体験入学・実技講習会(案内)をご覧ください。

 

お知らせ

1030日(月) 1・2年生合同 道徳・道徳プラス「命の授業」

 

 事故により首の骨を折り,半身不随となった状況からでも再び立ち上がった,元中学校体育教師の腰塚勇人先生をお招きし,ご高話いただきました。

 事故に遭ったことで「普通に生きていけること」のありがたみや価値に気づくことができるようになったご経験から,私たちが人生を歩むうえで大切な事柄について身を以て教えていただきました。
  
 

 普通に生活できる当たり前の毎日が,本当は一番恵まれている幸せなことであること。周りの支えがなければ生きていけない私たちが,自分を支えてくれる周りの人を大事にしなければならないこと。

私たち全員の中に,明るく前向きに進もうとする“ドリー夢メーカー”が存在している。そして誰の心の中にもマイナス思考“ドリー夢キラー”が潜んでいる。

「どうせ・・・」,「できない」,「自分なんか・・・」,「そんなの無駄じゃん」。そんな気持ちに負けない自分になること。笑顔と前向きな気持ちで,自分の心にも,他者の心にも夢を与える生き方をしていくこと。

  

 自分自身を大切にして,自分の中の“ドリー夢キラー”に負けないで進んでいくことで,自分の笑顔や元気,勇気で,周りの人に感謝できる自分でいること。大切な人に「ありがとう」,「大好きだよ」,「愛してる」と,大事な言葉を伝えること。

口は,人を励ます言葉や感謝の気持の言葉を言うために使う。

耳は,人の言葉を最後まで聴いてあげるために使う。

目は,人の良い所を見るために使う。

手足は,人を助けるために使う。

心は,人の痛みをわかるために使う。

 

大切なことをたくさん教えていただきました。ありがとうございました。

 

お知らせ

かしわ祭  校内発表1020日(金)  一般公開1021日(土)

 

 今年度も,生徒会役員による開会の言葉で封が切られ,二日間のかしわ祭が始まりました。
  

  

 一日目の校内発表では,文化部と各クラス,芸術選択クラスによる力の込もった発表の数々が繰り広げられました。どの団体にも練習の成果が見られ,笠高生の企画力,仲のよさが存分に発揮され,見応えもあり,教員や保護者の方々をも大いに楽しませてくれるものでした。
 

  

二日目の一般公開でも,それぞれの団体が自分たちの特色を生かした企画で校内を賑わせました。生憎の雨でしたが,来場者数は438人となりました。さらに・・・なんと!笠間市の特別観光大使であるNEVA GIVEUPのみなさんが,笠高生の活躍を見に訪れてくれました!突然のことに生徒も教員もびっくりです!ありがとうございました。雨の中の後片付けは大変でしたが,力を合わせて最後まで力を尽くしました。
   

後日行われた閉会式でも準備期間を含めた文化祭を振り返るムービーなどが上映され,一つ一つの行事を大事に進めていく笠間高校ならではの空気を感じることができました。

食文化,芸術,音楽,パフォーマンス,経済活動など,時代と共に変化していく文化というものを,現代を生きる高校生としてありのまま表現していく機会となりました。

生徒会のみなさんと文化祭実行委員が中心となり,文化祭を成功させることができました。本当にお疲れ様でした。

また一つ,笠間高校の大事な思い出となりました。


 

お知らせ

10月7日(土)・8日(日) 笠間浪漫に参加しました!

 


笠間高校のテントでは,美術科陶芸専攻の生徒たちが制作した作品を販売しました。
作品だけでなく,飾り方にも生徒の個性がでています。たくさんのお客さまに手にとっていただきました。


笠間
市の特別観光大使でもあるNEVA GIVE UPのメンバーが,なんと自転車ろくろの体験に来てくれました!
2年生の藁谷くんにアドバイスをもらいながら,素敵な作品を完成させました。

 

お知らせ

笠間いなり寿司コンテスト 学生の部 「グランプリ受賞!」

10月7日(土) 笠間浪漫で行われたイベントで,普通科3年の橋本大輝君が応募した「栗ッチ寿司」が,学生の部でみごとグランプリに輝きました。


新生徒会始動!

9月13日(水),後期生徒会役員立会演説会と選挙により,後期生徒会役員の選出が行われました。まず,選挙に当たり,選挙管理委員長から「選挙権が18歳に引き下げられたことに伴い,生徒のみなさんも意識を持って投票に臨みましょう」という話があった後,立候補者による立会演説へ移りました。立会演説を経て,生徒による投票が行われました。
  

9月19日(火)に新生徒会役員の公示があり,28日(木)に任命式によって新生徒会発足となりました。新生徒会役員のみなさん,笠間高校のさらなる発展と活性化に向けて,ぜひ頑張ってください。旧役員のみなさん,本当にお疲れ様でした!
 
 

お知らせ

2学年進路ガイダンスを行いました。

9月20日(水)に、2学年進路ガイダンスを行いました。
生徒の希望進路に応じて、就職、公務員、進学の3つのコースに分かれました。

進学を希望する生徒たちは、希望進学先ごとの分科会に参加しました。
少人数での丁寧な説明に対して、熱心に話を聞く姿が見られました。資料に目を通しながら、積極的に質問をしている生徒もいました。


公務員・就職を希望する生徒たちは、受験対策講座をや面接指導を受けました。生徒一人一人が、来年の進路決定に向けて意識を高めることが出来ました。
2学年では、1月にインターンシップも控えています。さまざまな進路行事を通して、自分の将来についてじっくり考えて欲しいと思います。




 

お知らせ

PTA陶芸教室の作品が完成しました
7月26日(水)に実施した陶芸教室の作品が焼き上がりました。昇降口前のケースに展示してあります。
お渡しできる準備ができましたので,ご来校をお待ちしております。


8月21日(月) 第1学年PTAを開催しました
講師に,七字先生をお迎えして,パステル画の講習会を実施しました。参加者は14名でした。素敵な作品ができました。



7月20日(木) 表彰伝達式・壮行会・終業式

1学期最終日,表彰伝達式でたくさんの生徒が呼ばれました。笠間高校,素晴らしい頑張りです。

弓道昇段審査    
     弐段認許 3名  1級認許 3名
卓球部
     平成29年度全国高等学校卓球選手権大会水戸地区予選会 女子学校対抗 第三位
     平成29年度関東高等学校卓球選手権大会水戸地区予選会 女子学校対抗 第三位
陸上部
     平成29年度茨城県高等学校総合体育大会 陸上競技対抗選手権大会 第六位
美術部
     平成29年度国土緑化運動・育樹運動ポスター 
放送映像部
     放送コンテスト兼NHK杯全国高校放送コンテスト茨城県大会 創作テレビ部門 第二位 放送映像部

平成29年度第1回日本漢字検定合格者  準2級 2名   3級 8名  4級 1名



また,美術部・放送映像部が全国大会に出場するため,壮行会を行い,作品紹介と上映を行いました。

美術部  全国総文祭
放送映像部  NHK杯全国高校放送コンテスト

 

続いて,終業式では,校長先生,進路指導主事,生徒指導主事から夏休みにむけての心構えとお話しがありました。
  
 1年生,2年生,3年生とも,それぞれに充実した夏休みになることを期待します。
 

お知らせ


野球部壮行会(7月7日)・野球応援(7月10日)

  
7月7日(金)全国高校野球選手権大会茨城大会に向け,今年も全校挙げての壮行会を行いました。野球部員全員が精一杯の力を出し切れるよう,監督から選手一人ひとりの紹介がありました。野球部での練習の様子,試合に向けてこれまでどんな日々を積み重ねてきたのか,部活におけるそれぞれの役割など,選手全員が期待をされていることが笠高の全員に伝わる壮行会でした。応援団,チア,吹奏楽部のメンバーも,野球部の活躍を期待して,暑い中毎日練習を重ねました。

  

そして,7月10日(月)に八千代高校との1回戦を迎え,全校全員が気合十分で試合に臨みました。

  

何度も追いつけ,追い越せの緊迫した展開がありました。その度に応援にも力が入り,みんなが力を合わせました。頑張りのあまりに,残念ながら途中でけがをしてしまった生徒もいました。一人ひとりが勝利を目指して力を出し,果敢に食らいつきました。

  

4時間以上におよぶ試合の結果,残念ながら1回戦敗退の結果になりましたが,野球部の頑張り,そしてご指導いただいた佐藤監督,応援団長をはじめとする応援団の活躍とご指導いただいた諸先生方の熱い想いは,涙なしでは語れないものがありました。
素晴らしいドラマを見せてくれた野球部の頑張りは,笠間高校の暑い夏の幕開けとなりました。
平成29年度,笠間高校まだまだここから頑張ります!!

 

お知らせ

1年生対象の性に関する講演会を実施しました
 講師の追田保健師高校生の心と体についてご講演を頂きました 最新のデータを交えた内容でした生徒代表あいさつ

 平成29年6月21日(水)1年生を対象に性に関する講演会を実施しました。
 
「心とからだを大切にするって?」という演題で,笠間市笠間保健センターの追田 元美保健師を講師にお招きし,ご講話を頂きました
 我が国の出生率や
妊娠のしくみ,若年層における性感染症の発生率など,最新のデータを交えながら思春期を迎えた高校生の心と体について,丁寧なご講演を頂きました
 講演後に生徒たちが記入したワークシートの感想によると、「性感染症について初めて知りました。」「赤ちゃんを作るときには責任をもって産みたい」などの感想が多く見うけられました。
 生徒たちは「大切な人を守る」とはどういうことなのかについて,真剣に考えることが出来たようです。
 

お知らせ

1年生対象の進路ガイダンスを実施しました
 進路に関する寸劇を鑑賞しました。 代表生徒から劇団員へお礼をしました。 コミュニケーション力の大切さについて
講義がありました。
 リーダーは全員に同じ絵を
描かせることができるかな?

 平成29年6月14日(水)1年生対象の進路ガイダンスを実施しました。
 はじめの時間は進路に悩む高校生役の寸劇を鑑賞しました。
 生徒達は,ユーモアあふれる演技に思わず引き込まれましたが、自分の進路について考える良いきっかけとなりました。
 次の時間には、社会人として必要なコミュニケーション力を試すゲームにチャレンジしました。
 言葉当てゲームや同じ絵をグループ内で共有するゲームなど、生徒たちはお互いのコミュニケーション力を必死に駆使していたようです。
 ゲームを通して,複数の人と協力して正確な仕事をするためには、お互いに会話をしながら情報を共有することが大切であるという事を学びました。
 
 

お知らせ

6月2日(金)クラスマッチを行いました!

明け方の雷雨のため、決行できるか心配でしたが、登校する頃には爽やかに晴れ、無事に実施することができました。
どのクラスもクラスTシャツに着替え、開会式、準備運動の後、それぞれの競技に分かれて競い合いました。



午前の競技、サッカー・ドッヂボール・バドミントンでは、白熱した試合が繰り広げられました。




午後の競技では、借り物競争で面白い格好になったり、8の字飛びで回数を競ったりしました。



最終競技のクラス対抗リレーでは大変な盛り上がりを見せました。



生徒も教員も一緒に、一丸となって精一杯力を出し切りました。
勝ったクラスにも、負けたクラスにも、それぞれのドラマが生まれ、クラスの絆が深まりました。

 

6月7日(水)卒業生を囲む会を行いました。

5人の卒業生と1人の教育実習生を招いて、自身の高校時代や進路決定についてお話しして頂きました。
生徒達はメモを取りながら熱心に聞いていました。



質問コーナーでは、検定の取得や苦しかった体験などについて、生徒だけでなく先生からも質問が出ました。





あいさつの大切さや、仕事における責任の重さなど、社会人ならではのアドバイスが生徒達の心に残ったようです。
 

5月23日(火)体力テストを行いました!

天気にも恵まれ,絶好のコンディションの中,体力テストを行うことができました!



生徒達は全力で取り組んでいました!

 

5月13日(土)授業公開,親子芸術鑑賞会,PTA総会を行いました

生憎の天気にもかかわらず,たくさんの保護者の方にお越しいただきました。


                   授業参観の様子                    廊下から授業の様子を見る保護者

親子芸術鑑賞会は,パペッション劇公演「Time's Avenue~ダニエルおじいちゃんと不思議な世界~」を鑑賞しました。
抱腹絶倒のダンスパフォーマンスに生徒はもちろんですが,保護者そして教職員も大笑いし,とても楽しい公演でした。

公演の様子                     生徒と教員も一緒に舞台で楽しみました


PTA総会の様子                    資料に目をとおしながら熱心に説明を聞いていました
 

5月2日(火)2・3年生が校外学習に行ってきました

2年生は予科練記念館で特攻隊について学んだあと、シャトーカミヤでバーベキューを楽しみました。
3年生はネモフィラが満開のひたち海浜公園に行きました。
お天気に恵まれて、どちらの学年も思い出に残る一日になりました。


予科練記念館では、元練習生のお話を聞く時間もあり、平和について考えました。


バーベキューでクラスの仲が深まりました。


ひたち海浜公園は、ネモフィラが綺麗でした。


自然に囲まれてのサイクリングは気持ちいいですね。
 

4月11日(火)新入生向け部活動紹介

新入生に向けて部活動紹介が行われました!


オープニングアクトとして,軽音楽部の演奏が披露されました!


まずは文化部の説明から・・・
茶道部                                          美術部    


CG部                                          吹奏楽部

続いて運動部の説明・・・

野球部                                          バレー部     

陸上部                                          卓球部

サッカー部                                        バスケットボール部

各部活動とも,自分たちの部活動の魅力を新入生にアピールをしようと一生懸命でした!新入生達紹介後の部活動体験に積極的に参加していました!
 

4月10日(火)対面式を行いました!


緊張の面持ちで、新入生達の入場です!


3学年全員が体育館に揃いました!



生徒会長と新入生代表の生徒から素晴らしい挨拶が披露されました!


在校生から学校生活に関するクイズを交えた劇も披露されました!


最後は笠高生徒会恒例のくす玉披露!
新入生へ,「楽しめ一度きりの青春を」のメッセージ!

3学年揃った笠間高校のこれからに期待してください!
 

平成29年度入学式を挙行しました

4月7日(金),平成29年度入学式を挙行しました。


新入生達は不安と期待を胸に,笠閒高等学校の門を今日くぐりました!


新入生達は緊張した面持ちで式に臨んでいました!



メディア芸術科の新入生代表生徒も,堂々と宣誓を行いました!


同窓会副会長と,PTA会長からも挨拶をいただきました!


新1学年の先生方から新入生と保護者の皆様へ挨拶です。


新入生を迎え,平成29年度笠間高校は新しいスタートを切りました!
 

離任式を行いました

4月4日(火),離任式が行われました。


生徒達から離任される先生方へ,先生のイメージを表現した垂れ幕が披露されました!


お世話になった先生方に生徒達も心からの拍手を送りました。


多くの卒業生達も訪れてくださり,素晴らしい式になりました!
 

平成28年度卒業式を挙行しました

3月1日(水)卒業式を挙行しました。


担任の先生方の呼名に対し,生徒達も元気よく最後の返事をしてくれました。

同窓会長の笠間市長,山口伸樹様からも祝辞を頂戴しました。



卒業生達は晴れやかな笑顔を見せてくれました!


卒業式の後は,それぞれのクラスで最後のホームルーム。

最高の思い出を作ることができたようです。

卒業生の皆さん,卒業おめでとうございました!
 

3年生を送る会を行いました!

2月28日、卒業式を前に3年生を送る会を行いました!
スターティングアクトとして,笠間市の観光大使にもなっている
NEVA GIVE UPの皆さんも会を盛り上げるために駆けつけてくれました。


ステージの後は,生徒達手作り出し物の数々。


先生達からの特別ムービーも披露され,盛り上がりを見せました!


会の最後には先日行われた「第0回かさま映像コンペティション」にて観客賞を受賞した,メディア芸術科3年生の中野君の作品『卒業』を全校生徒で鑑賞。
卒業をテーマにした作品に多くの生徒が感動している様子でした。


締めのくす玉も見事に割れました!在校生代表から,3年生への餞の言葉,「ホウレンソウ」です。
これから社会人になる3年生に,報告・連絡・相談を忘れないようにという思いが込められているそうです。
 

1学年でキャリア教育セミナーを開催しました!

1月18日,1年生のキャリア教育セミナーを開催しました!
今回のセミナーには,ガーナ人のパーコフィー・エイキンス先生をお招きしました。
生徒達は,ガーナに関する知識を学んだり,


一緒にガーナの楽器を演奏したりしました!


生徒達からは,
「大人になって自立してほしいからこそ,親が厳しく教育をする,それは男女の愛とは違う,深い愛からなのだという話を聞いて,
チョコレートやカカオのイメージが強かったガーナの人たちは本当にしっかりしていて,自分たちの習慣をきっちりこなしているの
だと思いました」

という意見や,

「ガーナという国は,親が我が子の将来のために厳しい教育をする愛の深い国文化を持っていることがわかりました。日本と
ガーナの文化は大きく違いますが,それぞれに長い時間をかけて築き上げた個性的な文化があると改めて実感しました」

などの意見が出ました。

それぞれの生徒にとって心に残る素晴らしい異文化体験,そして交流になった一日でした!
 

普通科3年生の授業で「弁当の日」食育授業を行いました!

普通科の3年生の授業で「弁当の日」食育授業を行いました。11月17,18日には栄養バランスと調理基本の学習と実習を,
12月1,2日には自作したお弁当を持ち寄り発表しました。普通科の生徒達がそれぞれ趣向を凝らしたお弁当を作りました!
←一生懸命作ってます!
こちらができあがったお弁当達です!

           ←美味しそうです!!!

素敵なできばえのお弁当に自然と笑顔がこぼれます。


今回の食育授業は株式会社カスミとのコラボレーションで,環境社会貢献部の栄養士に来校していただき,講義・実習していただました。
生徒達にとって,毎日食べているお弁当について深く捉え直す機会になり,毎日お弁当を作ってくれる家族への感謝の気持ちを改めて
持つことができたようです。
 

生徒向け「普通救命講習会」が実施されました

平成28年12月8日(木) 本校の多目的ホールにて,笠間消防署と民間救命ボランティア「KHS」から講師をお迎えして,
生徒向け「普通救命講習会」を実施しました。
 

第65回かしわ祭が開催されました!

 

マナーアップキャンペーンを実施しました

平成28年11月1日(火) JR笠間駅前でマナーアップキャンペーンを実施しました。
 
この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

笠間いなり寿司コンテストで笠高生がいな吉賞を受賞しました!

笠高生がいな吉賞受賞!

 10月10日、笠間浪漫のイベントの一つとして、笠間いなり寿司コンテストが
開催されました。
 このコンテストにおいて、塙 真輝(3年)くんのレシピ「きのこいなり寿司~きのこ三銃士~」
がいな吉賞を受賞しました!惜しくもグランプリは逃したものの、会場で試食をした方々から
も好評をいただいていました。
 

 
 本校教員も応援に駆けつけて、塙君を応援しました!

 
 

笠高生がインタラクティヴフォーラムに参加しました!at 筑波学院大学

 8月23日,インタラクティヴフォーラムにメディア芸術科の1年生5名が参加しました。
現在,インタラクティヴフォーラムの高校生部門は,プレゼンテーションを行っており,メディア芸術科の活動内容を英語でプレゼンテーションする
という難しい課題に一生懸命取り組みました!5名とも初めは緊張した表情でしたが,プレゼンテーションが終わると,
非常に達成感に満ちた表情をしていました。
 一人の生徒は,「自分たちよりもさらに上のレベルで頑張っている人たちがいるのを知って,刺激になった。
さらに努力していきたい」と次の意気込みを話していました。
                                 
  
 

JRC部の活動が茨城新聞に掲載されました。

 5月15日(日)の茨城新聞に,熊本地震の救援金の呼びかけの活動を行った
 JRC部の活動が掲載されました。救援金として2万5637円を被災地の方々に
 届けました。
 
 
   8月3日の産経新聞に「笠高キッズ」の記事が掲載されました!

8月3日の産経新聞に「笠高キッズ」の記事が掲載されました!

 

和泉元彌狂言鑑賞会 生徒と夢のコラボレーション

 5月14日(土),テレビ等でも活躍中の狂言師和泉元彌さんをお招きし,
「狂言鑑賞会生徒と夢のコラボレーション」と題して,親子芸術鑑賞会を開催しました。


 前半は,和泉元彌さんから直々に狂言の歴史についてレクチャーを受け,「盆山」,「仏師」
 二本の狂言を鑑賞しました。
 後半は代表の生徒達が,和泉元彌さんから直接狂言のお稽古を受けるという,「夢のコラボレーション」
 が実現しました。

 
 実際に稽古をつけていただいた3年2組の川井連君のコメントです。
 「今回,初めて狂言を体験させていただきました。今回の鑑賞会まで,私は狂言というものを  
全く知りませんでした。初めての狂言の稽古は簡単そうに見えて,とても難しかったです。
特に長い時間の正座は大変でしたが,体験をしていく内に段々狂言に魅力を感じるようになりました。
昔の文化に触れることもとても面白く,これからもこの伝統文化を残していくことは大切なことだと思いました。
この初めての体験を今後に活かし,これからの人生に役立てたいと思います」
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立笠間高等学校